読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にったろぐ

漫画読んだり、靴の話だったり、ものづくりとか、たまには仕事とか、好きなことを好きなときに。

ヤバイTシャツ屋さんが楽しくてカッコいい

やりたい放題好き放題なバンド「ヤバイTシャツ屋さん」

数週間前のCDTVか何かで「ヤバイTシャツ屋さん」というバンドが紹介されてました。その時の曲がこれ。

あつまれ!パーティーピーポー

以前から会社の同僚にレコメンドされていて、聴いてみたいと思っていましたが、映像が流れてきて脳天貫かれました。「ヤバイ

つーか、とにかく楽しい。やりたいことやってる感がたまんなくいい。

早速iTunesで購入しました。

We Love Tank-top

We Love Tank-top

  • バイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥1900
これは買いです。インディーズの頃から知ってるファンだったら「とうとうメジャーかあ。俺たちだけが知ってたのになー」とか言いやすいバンド。

どっかで聴いたことあるなー、とかそういうのはもちろんあるんだけど、堅いこというなよ、好きでやってんだよってのが全面に押し出されてていい。楽曲のメジャー感すごい。

簡単に三行で言うとこんな感じ。

  • 超ポップでロックでパンク
  • いろいろバカにしてるけどイヤミがない
  • 関西という世界観

ロックやパンクなんて演ってると、どうしても思想とか訴えたいこととか、メッセージ性を盛り込みたくなるんだよね。このバンドにはそれが全くない。気負いも無けりゃ、何も背負ってない。

少し昔のバンドになるけど、往年のGARLICBOYSを思い出す。GARLICBOYSは昔からおっさんだった気がするけど、ヤバイTシャツ屋さんは若い。そりゃもう若い。


GARLICBOYS あんた飛ばしすぎ

まあとにかく聴いてみたらいいと思います。悩みごとあったらどうでも良くなるレベルで楽しくなります。

ついでにLMFAOを聴いてみてください。同様にアガります。

他にも書いてるバンドエントリ