にったろぐ

漫画読んだり、靴の話だったり、ものづくりとか、たまには仕事とか、好きなことを好きなときに。

FLEXISPOT デスクバイクV9レビュー | リモートワーク時代の運動不足は「ながら」で解消する

エアロバイクにデスクがついたらリモートワークにおける運動不足は解消されるのか?

FLEXISPOTデスクバイクV9
[PR]このレビュー用の実機(デスクバイクV9)はFLEXISPOT様よりご提供いただきました。ありがとうございました。

FLEXISPOT デスクバイクV9が届いた

この新型コロナウイルス禍において、東京都内でインターネット企業に勤務し、仕事のほとんどがデスクワークとなれば、ご多分に漏れずリモートワークが中心になっています。個人的には、通勤が生活のリズムを作るものであり、何より唯一と言ってもいい運動である「徒歩」を、強制的に確保するために重要な手段になっていました。その通勤が今は、、ない。

歩数の平均をiPhoneのアプリ、ヘルスケアのデータで確認すると

  • 2019年:9,731歩/1日
  • 2020年:7,622歩/1日
  • 2021年:4,822歩/1日

これ、完全にヤバいよね。2021年は2019年から比較すると半減してる。これは間違いなく運動不足ですよ。45歳にもなるとこの状況って割と死活問題だと思います。今後健康診断の結果にダイレクトに響く、というか不健康になってしまう。

でも、僕は自他ともに認める運動をしないタイプのおじさんなので、強制的な通勤が無くなると困る。でも、リモートワークというからには、昼間は仕事をしている。さてどうしたものか。

そんなときに、これ以上ないタイミングで、この「FLEXISPOT デスクバイクV9」レビューの話をいただいた。ウダウダ言ってないで、通勤が無いなら家で運動しなさいよという神の啓示だ。天啓だ。まあそもそもこんなレビューの依頼が来ることなんて初めてなんですが、そんな背景もあるので謹んでお受けすることにした。

そして届いたFLEXISPOT デスクバイクV9デカい、重たい。玄関先で少しだけ心の折れる音が聴こえたが、次男に部屋まで持っていくのを手伝ってもらった。とても重たい。よほどの屈強な人でも1人で運ぶのはやめたほうがいいと思う重さと大きさです。

f:id:ni-ten0:20210123162454j:plain測ってみたらこんな大きさでした。

組み立ててみる

組み立て自体は全然難しくない、簡単です。箱が大きいので、箱から出すのと横になってるバイク本体を立てるのだけが大変。僕はとても非力なので、ここも家族に手伝ってもらえば良かったと思いました。

f:id:ni-ten0:20210123163448j:plain横にして押し出しました。ダンボールはとても厚く丈夫なものなので、カッターかダンボール専用のカッターを使うことをおすすめします。

f:id:ni-ten0:20210123163709j:plainダンボールから出すとこんな感じ。オラワクワクしてきたぞ。

f:id:ni-ten0:20210123163822j:plain開封の儀がすすむ。とてもしっかり梱包されてます。

f:id:ni-ten0:20210123164126j:plainこれはちょっとしたTipsですが、開封を進めていくと、持ちやすそうな部分が出てきますが、ここを持つと手がグリスまみれになるので、持ってはいけません。お兄さんとの約束だ。

組み立ては簡単、ということを書きましたが、それはこの説明書を見たらよくわかると思います。ネジは一箇所だけです。サドルをしっかり固定しましょう。

f:id:ni-ten0:20210214114853p:plain説明書のこのページの工程を経て、完成です。「パ」って音がします。

f:id:ni-ten0:20210123165638j:plain「パ」の部分。

f:id:ni-ten0:20210123165138j:plainあ、走行距離とか表示されるパネルの電池は付属してないので、気をつけましょう。単3電池2本必要です。書きながら気が付きましたが、この機能全く使ってなかったな、、

f:id:ni-ten0:20210123165600j:plain完成!デスクの横に配置しました。これで、仕事中にエアロバイクを漕ぐという環境ができあがりました。

ここまでの写真でご理解いただいたかも知れませんが、写真に写してもいい部分、写してはいけない部分に気をつけながら撮影すると、「全体像」が撮影しづらい。これは僕のリモートワーク環境が寝室にあるということに起因しています。っていうか、全部撮影可能になっているタイプのお部屋になっているブロガーとかYoutuber、インスタの人とか尊敬しますよね。すごい。

実際にデスクワークができるのか?

みなさん、エアロバイクを漕ぎながらデスクワークをしたことがありますか?僕はありません。実際にキーボード打ったりできるのか?めちゃくちゃ疑問ではあります。なんでエアロバイクにテーブルつける発想になったんだろうか。

f:id:ni-ten0:20210123165941j:plainデスクからデスクバイクにPCを移動しました。僕は仕事でMacbook Airを使ってるのですが、デスクのスペースには十分な大きさが確保されてます。パームレストもついていて、ちょうどいい柔らかさというか固さが確保されてます。

好みではあると思いますが、このパームレストとPCの間が少しだけ「手首が浮く」感じがあるので、間に何か置いてもいいかも知れません。

f:id:ni-ten0:20210208143944j:plain全体像が写せないので移動しました(ワイフ撮影)。ペダルはガチのペダルなので、スリッパ必須です。

f:id:ni-ten0:20210214124120g:plain写真の撮り方がアレだったのでちょっと酔ってしまいそうなアニメになってますが、デスクの高さや前後のスライド、椅子の高さの調整についてはかなりの幅があります。よほどの高身長であったり、平均的な身長体重から外れてない限りは快適に使用できると思いますよ。(僕の身長は164cm)

結論:FLEXISPOT デスクバイクV9によるデスクワークは「できる」

基本的なデスクワークはなんの問題もなくできました。

  • ◎ メールやSlack、そういったテキストのやり取り
  • ◯ エクセルやパワーポイントのような資料作成
  • △ ZoomやTeamsのようなビデオ通話はできない(わけでも無いが、若干頭の揺れが気になるし、ビデオ通話じゃなかったとしても、音声の呼吸が少し荒くなるので、相手に不快感を与える可能性がある)
  • ◎ 動画を観るのが何よりも捗る

思ったよりも仕事できました。仕事中は負荷を小さめ(8段階中4くらい)にするといいと思います。汗かくレベルで負荷をかけると、その後デスクに戻ると汗が冷えて寒くなりました。

なんだかんだ1時間以上はいつも乗ることができてます。エアロバイクと徒歩の比較は難しい気もしますが、気持ちとして安心感があります。デスクの横にすぐデスクバイクというのは、気分転換にもなるし、リモートワークだけではなく、PCで動画観る人にもおすすめですよ。

youtu.be

flexispot.jp