にったろぐ

漫画読んだり、靴の話だったり、ものづくりとか、たまには仕事とか、好きなことを好きなときに。

おそらく平成最後のブログ更新なので、雑記を書いてみるの巻

2019年初エントリにして、平成最後のエントリ(多分)

道端の花。

最近思ってること

年始に今年の抱負とか書こうと思ってたら、なんか気づいたら春になってた。もう抱負とか言ってる場合でもないので、それは心の中で自分だけがわかるようにしておく。

文章を書くという行為は割と好きで、2000年代初頭に誰も読んでないテキストサイトを運営してた頃からちょいちょい書いてた。去年も今年も、ことあることに「書こう」「書きたい」って思ってたんだけども、なんか僕のSNSにおけるタイムラインが、あまりにも意識高くnoteばかりアップされるもんだから、なんか萎えちゃってたんだよね。

いやまあ、自分のTLなんてのは、自分がフォローしてる人で構成されてるんだし、よくある「イヤなら読むな」問題なわけですよ。でも、僕が働いているインターネット業界は当たり前のように新しいサービスや流行のサービス、トレンドに乗りまくってなんぼなので、そりゃnote使うよね、と。

なもんで、僕もnote書こうと思ったんですよね、せっかくだし。しっかり仕事のことで普段考えてることをアウトプットしようかなー、なんて。でもねー、なんかノらない。自分の衰えなのか、反骨精神なのか、そこに行くのがイケてないと思ってるのか、疲れてるのか。

もうちょっと肩肘張らずに行きたいし、生きたい。なので、僕ははてブに雑記を書きます。

雑記とは

Googleで「雑記 意味」って検索したら1位に表示されたgoo辞書ではこう書いてあった。

いろいろな事柄を書きつけること。また、書きつけたもの。「身辺雑記」

なるほど。今日のエントリのタイトルに合ってる。いろいろな事柄を書いてみよう。

最近買ってよかったもの

これも年末に、「今年買ってよかったもの」なんつって、エントリしてみようと思ったものの筆が進まずに断念してた。でも3つだけ書いてみる。

その1 阪本高生堂 クックグリース

僕は昔から、整髪料ジプシーで、しょっちゅう買い替えてたんですよね。丸坊主だった中学生時代から、色気づいた高校生になり、初めて髪をセットすることを覚えた。時代は吉田栄作よろしく「センター分けサラサラヘア」の全盛時代。僕も多分にもれずセンター分けサラサラヘアでした。この頃はギャッツビーとか、ウーノのムースを使ってた覚えがあります。

僕の髪は多くて、太くて、固い。そしてめちゃくちゃ直毛。なので、できる髪型にバリエーションが少なく、パーマかけたりしてなんとかいろいろ遊んでました。がしかし、そんな僕の髪は、コンビニやドラッグストアで売ってる整髪料ではなんかしっくりこない。美容室でセットしてもらってる感じを再現できない。

そして、ここ数年で一気に加齢が進み、髪がやや細くなり、直毛にウェーブがかかってきた。今までのセオリーは一切通じなくなり、マジで困ってました。ジェルも、スプレーも、ワックスも、ポマードも、なんかダメ。

が、とうとう出会いました。僕の理想の整髪料。それがこれ。

阪本高生堂 クックグリース XXX 210g パインアップルの香り

阪本高生堂 クックグリース XXX 210g パインアップルの香り

マジでめちゃくちゃいい。40歳を超えた僕の髪に適度な艶を与え、1日過ごしても変わらぬ髪型を維持し、手ぐしで直せる。たまたま池袋のロフトで「見た目がいい」から手にとっただけのこのグリース。フィーリングって大事ですね。このグリースで毎日きっちり七三に分けてアップしてますよ。

その2 G-SHOCK GW-B5600

G-SHOCKって発売してから36年くらい経つみたいですね。昔からずーっと欲しかったんだけど、意外と買わなかった。ただ、去年発売したモデルがすごく好みで、やっとこさ購入。とても良かったです。買ったのはこのモデル。

うんちくは何もないけど、バンドがいつものG-SHOCKのバンドじゃなくて、なんて言うんだろう、「パチン」ってできるやつ。これが良かった。すごく軽いし、真っ黒でカッコいい。最近は毎日これをつけてます。

その3 モンベルのデイパック

会社に行くときは圧倒的にリュックがいい。世の中的にも一気に許容されてきて、電車の中ではみんなリュック背負ってる。スーツ着てる人でも違和感ないようなリュックもどんどん出てきた。とはいえ、僕は出勤時はトートバッグ派だったんですよね。レザーのトートバッグが好きで、自分で作ってたからそれを使ってた。

でも、やっぱりリュック楽だよなー、ってたまに背負ったリュックで強く思ってて、久しぶりに探し始めた。条件は下記の3つ。

  1. 小さめ
  2. シンプル
  3. MacBookの収納スペースがある

です。

まあ通勤に困ってたわけではないので、買い物に行く度にウィンドウショッピングがてら、だらだらと探し続けてました。そして出会ったモンベルのデイパック。
これの黒です。マジ最高。

僕が普段荷物少ないのと、身体が小さいのでこれは本当にドンピシャでした。毎日背負って通勤してます。真夏で背中に汗かくまではこれで行こうと思います。

仕事の話


昨年10月に転職したんですよ。実は(ってほどではなく、すでに半年経過してます)。現在43歳で4社目。僕のブログを読んでいただいてる方はどんな属性の方が読んでいただいているかわかりませんが、世間のマジョリティから見ればこの転職回数は多いのか、僕のような業界にいる人から見ればまあ普通だよね、なのか。

幸いにも、僕は職場や人間関係には恵まれてきてるなー、って思ってて、みなさんこれからもよろしくお願いします。しっかり持ち場を頑張りたいと思います。とりあえず、来週の社員旅行が楽しみなのです。

漫画の話

相変わらず漫画が好きです。漫画喫茶に行く機会が最近は少ないので、あまり新しい情報はないんだけど、最近「ハイスコアガール」が完結したんですよ。

これ、最終巻。
なんかもうね、43歳のおっさんがこんなにキュンキュンしていいのかな、って思いますよね。これは名作だなー。よくある「10巻以内で完結する漫画教えろください」的なまとめで、絶対に入ってくるよね。っていうか、一気読みしてください。よろしくお願いします。

あとはちょうど今日ジャンプ+で連載されてた「ロッキンユー!!!」が急に終わった。1ヶ月前の僕のツイートの気持ちのやり場が無くなった。


平成最後!平成最後!

あらゆる人が言ってると思うけど、これだけ平成最後って盛り上がれるのは、天皇崩御されたから時代が変わるということではなく、事前に告知されるからなんだよね。


みんな発表がギリギリだなんだ言ってたり、実際に大変な人たちいっぱいいると思うけど、昭和の終わりはもっと湿っぽかったし、こんなにお祭りムードじゃなかったんだよね。そういう視点から、のんきに「平成最後の」とか言えるわけですよ。良かった良かった。

昭和から平成、そして令和へ。僕が小さい頃3つの時代を生き抜いていた人はとてもご高齢の方が多かったので、なんか不思議。これからは若者に対して由緒正しく昭和マウントを繰り広げて行きたいと思います。

このエントリを書いてる際のBGMはフジテレビのスペシャル番組「名曲お宝音楽祭」。後半は平成よりも昭和歌謡の名曲ばかりで、4:3の映像を観ながら、なんだか「昭和の終わりかな」という情緒を感じました。

令和もよろしくお願いします。